寺原、腰痛で抹消…険しい表情の高山コーチ「ちょっと厳しい」

[ 2013年5月30日 17:31 ]

 ソフトバンクの寺原が30日、腰痛のため出場選手登録を抹消された。高山投手コーチは「ちょっと厳しい。場所が場所だから」と険しい表情で説明した。寺原は29日の巨人戦(東京ドーム)で3勝目を挙げたものの、6回に腰を痛めて途中降板していた。

 30日の投手練習には2軍で調整していた山田が合流。高山コーチは6月3日の阪神戦(ヤフオクドーム)で左腕を登板させることを明言した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年5月30日のニュース