西武 炭谷が負傷退場 クロスプレーで左目付近を痛める

[ 2013年5月29日 20:50 ]

<D・西>8回1死三塁、中村の遊ゴロで三走・内村と交錯し光山コーチ(右)に付き添われベンチに下がる西武・炭谷

交流戦 西武2―1DeNA

(5月29日 横浜)
 西武の捕手・炭谷がクロスプレーで負傷退場した。

 8回1死三塁からDeNA・中村の遊ゴロの間に三塁走者の内村が本塁突入。タイミングはアウトだったが、タックルで炭谷がボールをこぼし、生還を許した。

 炭谷はこのプレーで左目付近を負傷。歩いてベンチに戻ったものの星と交代した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月29日のニュース