松本哲初の5安打 2盗塁にダイビングキャッチも

[ 2013年5月27日 06:00 ]

<巨・オ>2回2死三塁、松本哲が中前適時打を放つ(投手・西)

交流戦 巨人5-5オリックス

(5月26日 東京D)
 巨人の松本哲が走攻守で奮闘した。打っては野球人生初の1試合5安打だ。初回の中前打を皮切りに2、5、7回にも快音を響かせた。延長12回にも先頭で中前打を放ち、「たぶん(過去に)ないと思う」と振り返る。

 「先頭だったので出塁してチャンスをつくりたかった」と2盗塁に加え、守備でも6回に左中間に抜けそうな糸井の打球をダイビングキャッチした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月27日のニュース