ムネリン4打数無安打もチームが逆転勝利

[ 2013年5月24日 11:08 ]

オリオールズ戦の1回、併殺を完成させ、二塁手ボニファシオ(左)とベンチに戻るブルージェイズ・川崎

 米大リーグ、ブルージェイズの川崎は23日(日本時間24日)、トロントでのオリオールズ戦に「9番・遊撃」で出場し、4打数無安打に終わった。チームは12―6で逆転勝ちした。

 3回の第1打席で三ゴロに倒れた川崎は4回の第2打席は1死一、三塁からバントを試みるも捕邪飛。6回の第3打席は2死から四球で出塁し、逆転の足がかりをつくったが、第4打席はニゴロ、第5打席が一ゴロと快音は聞かれなかった。打率は2割1分4厘となった。 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月24日のニュース