ノリ 350二塁打「本塁打になれば良かったんだけどね」

[ 2013年5月24日 06:00 ]

<ソ・D>4回無死、左越えソロを放ったDeNA・中村

交流戦 DeNA4-3ソフトバンク

(5月23日 ヤフオクD)
 DeNAの39歳のベテラン・中村が2回に中堅フェンス直撃の日本通算350二塁打を放ち、4回には大隣のチェンジアップを振り抜き、左翼席中段へ7号ソロ。

 通算400本塁打に残り3本とし「意識していない。ミート重視でうまく打てた。あれが理想かもしれない。二塁打も本塁打になれば良かったんだけどね」と笑みを浮かべた。股関節痛で体調は万全ではないが「勝って(本拠に)帰れるのは大きい。とにかく勝つことが大事」と強調していた。

 ▼DeNA・井納(6回1失点で今季2勝目)1点を取られた5回が反省点。マウンドにデニーさん(友利投手コーチ)が来てくれて助かった。

 ▽中村(DeNA)通算350二塁打 23日のソフトバンク2回戦(ヤフオクドーム)の2回に大隣から放って達成。プロ野球36人目。初二塁打は近鉄時代の92年6月25日のオリックス戦。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年5月24日のニュース