大谷見たい!本拠開幕戦上回る6617人が行列

[ 2013年5月24日 06:00 ]

<日・ヤ>長蛇の列をつくって開場を待つファン

交流戦 日本ハム3-3ヤクルト

(5月23日 札幌D)
 日本ハム・大谷をひと目見ようと、札幌ドームには3万人を超えるファンが集まった。

 開場時は4月5日の本拠地開幕戦(ソフトバンク)の4015人を上回る6617人が並んでおり、球団では午後4時半の開場を5分早めるなど対応。入場者には大谷二刀流クリアファイル、観戦記念証明書が配られた。当日券売り場も長蛇の列ができ、札幌市の会社員・石田武さん(35)は「こんなに並ぶとは思わなかったです」と苦笑いしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月24日のニュース