栗山監督、大谷の今後の起用法明言せず 藤浪との対決実現なるか

[ 2013年5月24日 00:31 ]

 日本ハムの栗山監督は23日の試合後、大谷の今後の起用方法を明言しなかった。

 チームは25日から甲子園で阪神2連戦に臨む。26日の阪神の先発は藤浪が確実視されている。大谷が野手として出場すれば、注目ルーキー対決が実現するが、疲労具合などを見極めて起用方法を決めることになりそうだ。

 周囲の注目は「二刀流」に集まるが、栗山監督は「本人がいずれ決めればいい。いい投手だよね。勝てるようにうまく持っていってあげたい」と次回の登板に期待を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月24日のニュース