沢村「悔しかった」12安打4失点にいら立ち

[ 2013年5月16日 06:00 ]

<巨・ロ>6回2死一、二塁、根元(手前)に逆転3ランを打たれぼう然の巨人・沢村

交流戦 巨人5-4ロッテ

(5月15日 東京D)
 7回で12安打を浴びた巨人・沢村は、自身の投球について「悔しかった」といら立ちを見せた。

 3点リードしながら、6回に根元に逆転3ランを被弾するなど4失点。「チームが勝ったことはうれしいですが、最少失点に抑えなくてはいけなかった。(本塁打は)フォークが高く抜けてしまった」と反省しきりだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月16日のニュース