法大が勝ち点3 慶大は初勝ち点 東大1点及ばず

[ 2013年5月5日 17:29 ]

 東京六大学野球リーグ第4週第2日は5日、神宮球場で2回戦2試合が行われ、法大は立大に2―1で競り勝ち、連勝で勝ち点を3とした。慶大は東大を1―0で下して連勝し、今季初の勝ち点を挙げた。

 法大は1点を追う五回に2者連続ソロ本塁打で逆転し、石田が毎回の12奪三振で完投した。慶大は一回に挙げた1点を継投で守り切った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月5日のニュース