ヤクルト 4連敗でストップ 阪神 新井兄弟の2発も…

[ 2013年5月5日 17:29 ]

セ・リーグ ヤクルト7―5阪神

(5月5日 甲子園)
 ヤクルトが接戦を制し、連敗を4で止めた。

 2度同点に追いつかれたヤクルトは9回、代打三輪の左前適時打、途中出場の上田の中前適時打で2点を入れて勝ち越し。

 阪神は7回に新井貴の3点弾、8回に新井良の2点弾で試合の流れを引き戻したが、守護神久保が打ちこまれた。先発の藤浪は7回4安打7三振3失点で勝敗は付かなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月5日のニュース