田沢 不正投球指摘に潔白主張「何もやましいことはない」

[ 2013年5月5日 06:00 ]

レッドソックス戦の前、田沢(左)と握手するレンジャーズのダルビッシュ

 2日のブルージェイズ戦で、敵地トロントのテレビ中継解説者から不正投球を指摘されたレッドソックスの田沢が潔白を主張した。

 「ロジン(バッグ)を使ったり、水をかけたりはしているが、何もやましいことはない。気にしない」と話した。1日に6勝目を挙げたバックホルツも不正投球を指摘され、そのあおりを食らった形だが、「みんなもこんな(良い)雰囲気なので。チームの状態が良ければいい」とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年5月5日のニュース