早くも7度目猛打賞!マートン216安打ペース「ルナは気にしてない」

[ 2013年5月4日 10:23 ]

<神・ヤ>2回無死二塁、マートンは左前打を放つ

セ・リーグ 阪神14-3ヤクルト

(5月3日 甲子園)
 阪神・マートンの勢いが止まらない。打点こそなかったものの3安打2四球で5出塁。4月30日の広島戦に続いて、早くも今季7度目の猛打賞だ。

 「1試合1試合やるだけだよ」

 広角打法が持ち味だが、この日のヒットはすべて左方向に集中した。2回無死一塁から左前打。4回1死一塁でも、押本の速球を左前へ運んだ。先頭の6回は左腕・久古から痛烈な左越え二塁打。ここで代走を送られ、お役ご免となったが、打率を・378まで引き上げた。

 「ルナのことは気にしていないよ」

 3日現在、打率・405の中日・ルナを2位で追いかける。30試合を終え45安打は、シーズン144試合に換算すれば実に216安打ペース。自身が10年にマークした214本を、上回る量産ぶりが何とも頼もしい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月4日のニュース