原監督 沢村を絶賛「ナイスピッチング!ウチの柱」

[ 2013年4月25日 21:36 ]

DeNAに3連勝し、タッチを交わす巨人ナイン

セ・リーグ 巨人5―3DeNA

(岐阜)
 神戸でも、大阪でも、岐阜でも巨人の主催試合でのDeNAに対する強さは変わらなかった。原監督は「いいところが出た。ナイスピッチング!」と先発の沢村(8回0/3を3失点、2勝目)を絶賛。9回に石川に3ランを浴び降板したが「変化球でカウントが取れた。真っすぐの威力が2倍、3倍になった。ウチの柱の1人」とその評価を下げることはない。

 「打線もいい状態。つなげたかたちで点が取れた。一発も出た」とご機嫌。DeNAに3タテを食らわせ「好調なチームに3連勝できた。運もあった」と話すが、もちろん、運だけで主催試合13連勝はできない。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月25日のニュース