帆足、本拠地初勝利ならず 5回途中に6安打3失点

[ 2013年4月25日 20:38 ]

パ・リーグ ソフトバンク―日本ハム

(4月25日 ヤフオクD)
 17日の楽天戦(Kスタ宮城)でソフトバンク移籍後初勝利を挙げた帆足だったが、この日は5回途中に6安打3失点で降板。本拠地初勝利はお預けとなった。

 1回、先頭打者の陽岱鋼に安打を打たれ、2死三塁から中田の左前打で先制を許す。「立ち上がりがいつも課題になっている」と反省した左腕だが、その後も粘れなかった。五回、大引に適時二塁打を浴びて交代。先発した3試合の投球回はいずれも6イニング未満と、物足りない登板が続く。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月25日のニュース