ヤクルト江村 前田智への死球を謝罪「きのうは眠れなかった」

[ 2013年4月25日 06:00 ]

23日の広島戦でプロ初勝利を挙げたヤクルトの江村

 23日の広島戦(神宮)で前田智の左手首に死球をぶつけて乱闘のきっかけをつくったヤクルトの江村が室内練習場で、荒木投手コーチとともに野村監督に謝罪した。

 前田智は左尺骨骨折で手術が決まりルーキー左腕は「きのうは眠れなかった。本当に申し訳ないです」と神妙な顔つきだが、荒木投手コーチは「野村監督は“若い投手で一生懸命やってるから仕方ない”と言ってくれた」と説明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月25日のニュース