原監督 菅野の好投に“ご満悦”今後の課題は「特にない」

[ 2013年4月13日 17:50 ]

勝利投手の先発・菅野(左)を労う巨人・原監督

セ・リーグ 巨人3―1ヤクルト

(4月13日 東京D)
 菅野の好投でチームは連勝。原監督は試合後のインタビューで「きょうは精度が非常によかったですね」とほおを緩めた。

 8回、ロペスの左越えソロで点差が2点に広がったが、9回のマウンドには西村を送った。「球数的な部分の中で、後は(西村)健太朗だと」と指揮官。勝利終了後には、菅野に「だいぶ余裕が出てきたな。次も頑張れ」と声を懸けたという。

 インタビューでは、菅野の課題を聞かれたが「特にないが、いいコンディションで(マウンドに)上がることが彼の役割」ときっぱり。その言葉には、ルーキーながら先発ローテーションをしっかりと守る菅野への期待がにじみ出ていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月13日のニュース