青木 6試合連続安打もチームは最下位「自信を失わないようにしないと」

[ 2013年4月13日 14:39 ]

ナ・リーグ ブルワーズ0―2カージナルス

(4月12日 セントルイス)
 ブルワーズの青木は12日、セントルイスでのカージナルス戦に「1番・右翼」で出場し、3打数1安打だった。

内容は中前打、遊ゴロ、中飛、四球で打率は3割8分5厘。

 ▼青木の話(6試合連続安打)1打席目はいい形で打てたし、いい打席が続いた。(チームは最下位で)負け方が良くない。去年も巻き返したわけだし、自信を失わないようにしないといけない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月13日のニュース