72年ぶり!巨人 球団タイ開幕7連勝 阿部が救った逆転3ラン

[ 2013年4月7日 17:14 ]

<巨・中>5回2死二、三塁、阿部が右中間に逆転3ランホームランを放つ

セ・リーグ 巨人8―6中日

(4月7日 東京D)
  巨人が両チーム5本の本塁打が飛び交う空中戦を制し、中日に逆転勝ち。1リーグ制だった1941年の球団記録に並ぶ、72年ぶりの開幕7連勝を飾った。

 巨人は1―1で迎えた4回、村田の右翼席中段に飛び込む豪快な2点本塁打で勝ち越し。5回に中日クラークの3点本塁打で試合をひっくり返されたが、その裏に阿部が今季第1号となる3点本塁打を放ち、逆転に成功した。7回にも長野のソロ本塁打が飛び出し点差を広げた。

 9回に2点を返されなおも二死満塁とピンチを迎えたが、安打性のあたりに中堅手・松本が飛びつき、試合を終わらせた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年4月7日のニュース