松中 右ふくらはぎ痛め途中交代 今季初先発、走塁中

[ 2013年4月6日 20:02 ]

パ・リーグ ソフトバンク6―0日本ハム

(4月6日 札幌D)
 今季初先発したソフトバンクの松中が右ふくらはぎを痛め、途中交代した。週明けにも福岡で検査を受ける予定で、出場選手登録は外れる見通し。4回に「初のスタメンでやるしかなかった」と今季初安打となる中越え適時打を放ったが、その走塁中に負傷した。

 39歳のベテランは昨年7月にも本塁打を打った際の走塁で左太腿裏を痛め、登録抹消となっていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年4月6日のニュース