球児、2球でメジャー初セーブ!カブスが白星発進

[ 2013年4月2日 06:17 ]

メジャーデビュー戦となったパイレーツ戦で初セーブをマークし、笑顔のカブス・藤川(左)

 米大リーグは4月1日(日本時間同2日)に本格開幕を迎え、カブスの藤川がピッツバーグでのパイレーツ戦の9回にメジャー初登板を果たし、初セーブを記録した。

 藤川は3―0で迎えた9回、1点を失ってなお2死一、三塁と一発を許せば逆転となる場面でマウンドに上がり、マーティンに対して初球は真ん中低めの速球で見逃しでストライク。続く2球目の内角の速球で中飛に打ち取った。カブスは3―1で勝った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月2日のニュース