イチロー2度打診も辞退 福本氏も「そんなんもろたら…」

[ 2013年4月2日 06:00 ]

松井氏、長嶋氏W国民栄誉賞受賞

 国民栄誉賞が野球界の人物に授与されるのは3例目となった。王貞治氏が1977年にハンク・アーロンを抜く756本塁打の世界新記録を達成した際に創設され、受賞第1号に。衣笠祥雄氏は2131試合連続出場の世界記録を更新した87年に授与された。

 ヤンキースのイチローはマリナーズ時代、新人王やMVPなどに輝いた01年、シーズン歴代最多の262安打を記録した04年に打診されたが、いずれも「プレーを続けている間はもらう立場ではないと思う」と辞退。83年に当時の世界記録である939盗塁をマークした福本豊氏(当時阪急)は「そんなんもろたら、立ちションもできへんようになる」との理由で辞退した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月2日のニュース