今村 いきなりリリーフ失敗「「簡単にストライク取りに…」

[ 2013年3月29日 22:11 ]

4回広島1死二、三塁、堂林が左中間に2点二塁打を放つ

セ・リーグ 広島3-4巨人

(3月29日 東京D)
 広島は頼みの綱の今村がリードを守れなかった。1点リードの7回2死二、三塁のピンチでマウンドに上がったが、脇谷に甘い直球を右前に運ばれて逆転された。今村は「簡単にストライクを取りにいってしまった」と肩を落とした。

 日本代表として参加したWBCでは打ち込まれる場面が多く、「何も力になれなかった」。それだけにシーズンへ意気込みを見せていたが、開幕戦でつまずいた。「もう失敗しないようにしたい」と悔しさを押し殺すように話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年3月29日のニュース