オリックス 金子 OP戦投げずに開幕投手 森脇監督「バクチじゃない」 

[ 2013年3月29日 07:10 ]

オリックス開幕投手の金子はキャッチボールで調整

パ・リーグ オリックス―ロッテ

(3月29日 QVCマリン)
 オリックスの開幕投手は予想通り、金子となった。

 今春は実戦未登板だが、森脇監督は「バクチじゃない」とキッパリ。21日のシート打撃登板後、本人に通達し「他の投手とは違い、彼にとっては十分な復帰プロセスを踏めた。本人に伝えたとき、1%の不安も感じなかった」と自信たっぷりだ。

 金子は「オープン戦に投げない投手が(シーズンで)投げられないという決まりはない。前例がないだけ。監督の期待に応えたい」と意気込んだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年3月29日のニュース