青木 OP戦初3安打「去年は調子が悪いと安打が出なかった」

[ 2013年3月29日 06:00 ]

<ロイヤルズ・ブルワーズ>ブルワーズの名物アトラクションのソーセージレースの看板を背に走る青木

オープン戦 ブルワーズ9―1ロイヤルズ

(3月27日 メリーベール)
 ブルワーズ・青木がオープン戦初の1試合3安打をマークした。

 「去年は調子が悪いと安打が出なかった。悪いなりに成果のある試合」と振り返った。2本の右前打は詰まりながら右翼線に運んだ一打と、高いバウンドで一塁手の頭を越えた一打で、会心の打球でなくても安打にしたことに満足げ。自身はこの日がアリゾナでの最終戦。6回には三塁強襲の内野安打を放ち、打率は・327まで上昇。「後半良くなってきた」と笑顔だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年3月29日のニュース