マエケン代役で開幕投手 バリントン「非常に光栄」

[ 2013年3月22日 21:49 ]

ソフトバンク戦に先発した広島のバリントン

オープン戦 広島4―3ソフトバンク

(3月22日 ヤフオクD)
 エースの前田健に代わって開幕投手を任される広島のバリントンは、来日3年目で初の大役となる。「非常に光栄。任された以上、開幕戦でも自分の投球をしたい」と意気込みをみせた。

 オープン戦最後の登板となったこの日は、7回途中まで3失点とまずまずの結果。ボークを取られるなど、走者を出してからの投球に課題を残したが「持ち球を全部使えたし、制球も良かった」と表情は明るかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月22日のニュース