ウエスタン・リーグ開幕 ソフトバンクがサヨナラ勝ち

[ 2013年3月22日 19:45 ]

 ウエスタン・リーグは22日、雁の巣球場などで開幕し、昨年優勝のソフトバンクは延長10回5―4で広島にサヨナラ勝ち、阪神は6―3でオリックスを下した。

 中日を加えた5球団が26試合総当たりで各104試合を行い、イースタン・リーグとのファーム交流試合を合わせた成績で優勝を争う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月22日のニュース