三浦 4年ぶり開幕決定的も中畑監督明言せず「ここまで出てるんだけど」

[ 2013年3月22日 07:09 ]

<D・巨>DeNA・三浦は5回3安打1失点

オープン戦 DeNA5―5巨人

(3月21日 横浜)
 8度目の開幕投手が濃厚なDeNA・三浦が、5回3安打1失点に抑えた。

 2回1死一、二塁の場面では、寺内をシュートで狙い通りの三ゴロ併殺打。4回に先頭への四球から失点も「準備はできた。いつシーズンを迎えても大丈夫」と力を込めた。

 中畑監督も「エースの存在感を感じた。任せていい、うちのエースだなとあらためて感じたよ」と絶賛。だが、4年ぶりに三浦とみられる開幕投手には既に通達済みとしながら、報道陣には「まだね~。ここ(喉)まで出てるんだけど」とけむに巻いていた。

 ▼DeNA・ブランコ(7回1死一塁で同点の左中間二塁打)失投を逃さず、一つ一つの仕事をキッチリしていけば、巨人にも勝つチャンスは増えてくる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月22日のニュース