内海 いきなり102球「遅れを取り戻さないといけない」

[ 2013年3月22日 06:52 ]

ブルペンで投球練習をする巨人の(手前から)杉内、内海、沢村

 巨人投手陣は内海、杉内、山口、沢村の4投手全員がブルペン入りした。

 いきなり102球の投げ込みを行った内海は「(シーズンに向けた)調整は多少遅れているのもあるし、遅れを取り戻さないといけない」と話した。

 杉内は「投げ慣れているボールだし、不安はない。(今後は)ブルペンで調整していく」とした。杉内を除く3投手は23、24日の楽天とのオープン戦(東京ドーム)で調整登板する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月22日のニュース