吉見「僕も炎上して“誰もいなくなった”と言われないようにしたい」

[ 2013年3月22日 06:00 ]

遠投で調整する中日の(左から)中田賢、山井、吉見、ブラッドリー

 開幕投手が確定している中日・吉見が22日のロッテ戦(ナゴヤドーム)でオープン戦ラスト登板。先発陣崩壊で8連敗中の負の連鎖を断ち切る任務も託された。

 「結果にこだわって投げたい。僕も炎上して“誰もいなくなった”と言われないようにしたい」とキッパリ。練習後は高木監督と名古屋市役所に河村たかし市長を表敬訪問。地下鉄駅での試合告知や市内の学校訪問など、選手会長として推進してきた市との協力事業を発表した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月22日のニュース