安田学園 行進もぬかりなし 宿舎の横で2日間練習

[ 2013年3月22日 06:00 ]

開会式リハーサル

(3月21日)
 安田学園(東京)は初の聖地での行進にナインは意気揚々と臨んだ。

 宿舎の横で2日間15分ほど行進の練習をしてきたという。渋谷主将は「どの高校を見ても大きいなと思った。球場が広いなと実感した」と話した。午後からの練習では守備を中心に、約2時間汗を流した。森泉弘監督は「当日に普段の力を出させるように、連係の確認をする」と23日の盛岡大付(岩手)戦を見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月22日のニュース