早実エース・二山 腰痛から完全復活宣言 平安と伝統校対決

[ 2013年3月22日 06:00 ]

開会式のリハーサルで行進をする早実ナイン

 早実(東京)は兵庫県西宮市の仁川学院高グラウンドでノックやフリー打撃で汗を流した。

 昨秋は腰痛で出遅れたエース左腕・二山はキャッチボールで投球フォームを確認し「万全の状態に仕上がっている。大観衆の中で投げるのが楽しみ」と第4日の龍谷大平安(京都)との初戦を待ち切れない様子。熊田主将も積極的に声を出してハツラツとした動きを見せ「いよいよ始まるので気持ちが高まってきた。粘り強さを発揮して伝統校同士の対決に勝ちたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月22日のニュース