PR:

安藤 中継ぎに名乗り「経験が若い子に唯一、勝てる点」

広島戦の4回から登板、2回を無得点に抑えた阪神・安藤

オープン戦 阪神2―4広島

(3月20日 高松)
 昨季は先発だった阪神の安藤が四回から2回を無得点に抑えた。巧みに打たせて取る投球で、手薄な中継ぎの一角に名乗りを上げた。

 救援陣は渡辺、筒井が故障で出遅れている。リリーフ経験があるベテラン右腕は「経験が若い子に唯一、勝てる点。調整の仕方は忘れたが、思い出していけば形になると思う」と自信をにじませた。

[ 2013年3月20日 17:43 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月18日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム