甲子園に世界記録記念碑 後輩の“金本超え”に期待

[ 2013年3月10日 17:07 ]

記念碑の前でレプリカを手にする金本氏

 甲子園球場外周のミズノスクエアで、昨季限りで現役を引退した元阪神・金本知憲氏(44)の1492試合フルイニング出場の「世界記録」を記念する記念碑の除幕式があった。

 テープカットした金本氏は「野球の聖地に記念碑を立てていただき、身に余るというか、恐縮しています。この記録を破ってくれる選手がタイガースの中から出てくれることを期待します」と話した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2013年3月10日のニュース