ロッテ・成瀬 粘投光った 開幕投手最有力

[ 2013年3月10日 06:00 ]

<ソ・ロ>初回を投げ終え清田(左)とタッチを交わすロッテ・成瀬

オープン戦 ロッテ0―1ソフトバンク

(3月9日 ヤフオクD)
 開幕投手の最有力候補のロッテ・成瀬がオープン戦2度目の先発で5回4安打無失点。

 毎回、走者を背負ったが、低めに球を集める粘りの投球が光った。「ピンチの場面で抑えることができて、0で終われたのはよかった」。球の出どころをより見えにくくするフォーム改造も完成に近づいており「力んで腕を振るとバランスが崩れるけど、少しずつ良くなっている」と手応えを口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月10日のニュース