岩村 3度目マルチ「打席でゆとりが出てきたのは大きい」

[ 2013年3月10日 06:00 ]

<楽・ヤ>2回無死、左中間二塁打を放ち、マギー(右)と言葉を交わすヤクルト・岩村

オープン戦 ヤクルト1―7楽天

(3月9日 倉敷)
 7年ぶりに古巣に復帰したヤクルト・岩村が5番・三塁で出場。2安打を放ち、オープン戦3度目のマルチ安打をマークした。

 いずれも左腕・辛島から2回に左中間二塁打、4回に中前打。全8試合に先発出場し、打率・364と好調を維持している。三塁には宮本がいるため、一塁にも挑戦している34歳は「打席でゆとりが出てきたのは大きい」と開幕スタメンへ必死のアピールを続ける。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月10日のニュース