国吉 先発ローテ剥奪危機 5四球、1軍レベルじゃない

[ 2013年3月10日 06:00 ]

<広・D>5四球の末、4回3失点と乱調のDeNA・国吉

オープン戦 DeNA2―6広島

(3月9日 マツダ)
 DeNA・国吉が先発ローテーション剥奪の危機だ。

 広島戦(マツダ)に先発したが、5四球の末、4回3失点。中畑監督が「失点のパターンが悪い。反省というレベルの話ではない」と語気を強めれば、友利投手コーチも「ストライクを取ることに一生懸命では1軍レベルでしんどい。次の登板があるかも考える」と振り返った。先発の柱として期待される中での乱調に、国吉は「こんな内容では開幕に入れない」と危機感を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月10日のニュース