元DeNAジオが快投!プエルトリコは地元で白星スタート

[ 2013年3月10日 06:00 ]

<プエルトリコ・スペイン>プエルトリコの元DeNA・ジオは4回を無失点

WBC1次ラウンドC組 プエルトリコ3―0スペイン

(3月8日 プエルトリコ)
 プエルトリコは地元開催の地の利を生かし、白星スタートを切った。

 初回にメジャー通算334本塁打の4番ベルトランの適時二塁打などで3点を先取。その後は得点できなかったが、3投手が無失点リレーを見せた。先発で4回1安打無失点のアルバラードは、登録名ジオで昨季まで広島とDeNAで計3年間プレー。大役を果たし「初戦が大事。チームにとっても大きな勝利だった」と誇らしげだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月10日のニュース