大田 2安打 走塁憤死も「ああいう走塁をやっていきたい」

[ 2013年2月22日 06:56 ]

 「1番・中堅」で先発出場の巨人・大田が2安打を放った。

 初回は石山の直球を中前に運び、3回には久古から左前打。「結果も内容も大事。1番打者の役割は求められることが多いですけど、その中で出塁できたのは良かった」と振り返った。初回の走塁では投球がワンバウンドした際に二塁にスタートを切り憤死したが、「隙があれば次の塁を狙う。ああいう走塁をやっていきたい」と意欲的だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月22日のニュース