PR:

大引 練習試合で決勝弾!逆風なんの、前打席併殺から汚名返上

韓国プロ野球KIAとの練習試合で、8回に勝ち越しソロを放つ日本ハム・大引

 オリックスから移籍した日本ハム大引が、韓国プロ野球KIAとの練習試合で決勝本塁打を放った。2―2の8回2死から左投手の直球を捉え、逆風の中で左越えに運んだ。

 代打した6回1死満塁では併殺打に終わり「前の打席がふがいない。何とか汚名返上できるように」と気持ちを高めて臨んだことが奏功した。プロ通算で19本塁打。法大時代の打撃も知る栗山監督は「もともと持っているものに期待している」と長打力の発揮を心待ちにしていた。

[ 2013年2月14日 18:50 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月23日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム