ヤンキース守護神リベラ 引退危機から復活に自信「9まで回復した」

[ 2013年2月14日 09:40 ]

 昨年5月に右膝を痛め、引退の危機もささやかれたヤンキースの抑え投手リベラが復活を期してキャンプインした。「(10段階の)9まで回復した」と自信たっぷりに話した。

 43歳は高齢化が目立つヤンキースでも最年長。1年近いブランクを経て、史上最多の608セーブをどこまで更新するかが見ものだ。引退についての問いには「知らせるときが来たら知らせる」と余裕の笑みで返した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年2月14日のニュース