馬原フリー打撃初登板 復調ぶりに西武スコアラーびっくり

[ 2013年2月9日 06:00 ]

西本コーチ(右)の前で、フリー打撃に登板する馬原

 昨年2月に右肩手術を受けたオリックスの馬原がフリー打撃に初登板した。

 川端ら4人に対し58球を投げ、安打性の当たりを5本に抑えた。「低めの直球を見逃してくれた。僕の生命線なので、うれしい反応だった」と手応えを口にした。偵察に訪れた西武の千原スコアラーは「肩を手術すると完全復活は難しい。馬原がこんなに投げられるとは思わなかった」と復調ぶりに驚いていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月9日のニュース