黒田 2度目ブルペンで50球 感触確かめながら全球種

[ 2013年2月2日 09:34 ]

自主トレーニングでブルペンに入り、投球練習するヤンキースの黒田

 米大リーグ、ヤンキースの黒田が1日、自主トレーニングを行っているロサンゼルスでブルペンに入り、50球を投げ込んだ。

 2日前に初めて投球練習し、この日が2度目。感触を確かめながらスライダー、フォークボールなど持ち球全てを投げ「まだ投手の体になってない。トレーニングでかなり追い込んでいるので体に張りが強い。それが取れれば次の段階にいけるかなと思う」と説明した。

 今後は体調を確認しながらさらに2、3度ブルペン入りし、10日にキャンプ地のフロリダに移動する予定。ベテランらしく「自分の中で考えながらペースをつくっていきたい」とキャンプに向けて語った。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月2日のニュース