角中結婚!相手は「ズバズバ厳しいこと言う」4歳年上

[ 2013年1月31日 06:00 ]

結婚を発表したロッテ・角中は、夕日を背にさらなる健闘を誓う

 ロッテの角中勝也外野手(25)が30日、結婚を発表した。相手は都内在住の一般女性(29)=名前は非公表=で、今月27日に婚姻届を提出した。知人の紹介で知り合い、約1年間の交際を経てゴールインした。

 昨季、独立リーグ出身選手で史上初の首位打者を獲得。その快挙を陰で支えたのが、4歳年上の姉さん女房だった。「シーズン中のしんどい時期もズバズバ厳しいことを言って支えてくれた。一緒にいて楽だし、素直に自分が出せる存在です」。キャンプ地の石垣島に到着したばかりの角中は顔を赤らめ、照れくさそうに結婚を報告した。

 「身長は1メートル65くらいで少し背が高い。一番好きなところはわがままを聞いてくれるところ。あんまりわがままを言うと怒られますけど」。プロポーズは1週間前の23日。シチュエーションや言葉は明かさず「あんまり言うなって言われているんで」と苦笑い。既にかかあ天下のようだが「自分一人ならどうなってもいいけど、ちゃんと食わしてやらないといけないので」と、一家の大黒柱としての自覚も見せた。

 今季はWBCに出場する侍ジャパンの代表候補に選ばれ、2年連続の首位打者獲得にも挑戦。「もう一人じゃなくなった。WBCやシーズンで活躍する姿を見せたい」と表情を引き締めた。挙式は来オフを予定し「子供は、男の子と女の子と1人ずつ欲しい」と話した。結婚してすぐに離ればなれの生活となったが、男のケジメをつけてキャンプインを迎える。

 ◆角中 勝也(かくなか・かつや)1987年(昭62)5月25日、石川県生まれの25歳。日本航空二では甲子園出場経験なし。四国アイランドリーグ・高知を経て、06年大学生・社会人ドラフト7巡目でロッテ入団。6年目の今季は打率・312を記録し、独立リーグ出身選手では初の首位打者を獲得した。通算221試合で打率・283、4本塁打、75打点。1メートル80、80キロ。右投げ左打ち。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年1月31日のニュース