ハム2軍キャンプ地は「大谷フィーバー」に準備着々

[ 2013年1月30日 06:00 ]

 日本ハムの2軍キャンプ地の国頭村(くにがみそん)では「大谷フィーバー」に備え、着々と準備が進んでいる。

 くにがみ球場から車で約5分の距離にある「道の駅ゆいゆい国頭村観光物産センター」は日本ハムのグッズを売り出したいと球団側に要望し、交渉を進めている。また、村の一大イベントである「国頭村産業まつり」を2月17日に開催。全選手が国頭村に集結する紅白戦の日に合わせたもので「大谷フィーバー」で村おこしをしていく。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年1月30日のニュース