西武 石井一 財布紛失も若手がゴミ箱あさり感激「いい子ばかり」

[ 2013年1月29日 07:00 ]

フットサルトレでPK合戦、シュートを放つ西武・石井(左端)を見つめる(左2人目から)菊池、木村、田中、岸

 西武・石井は現在日米通算182勝で、200勝も視界に入ってきたが「凄いと思うけど興味ない」と石井節全開だった。

 興味は記録よりも優勝旅行、そして若い投手陣のサポートだ。自主トレ中、ワイキキで財布を紛失するアクシデントに遭ったが岸や牧田、涌井、菊池がゴミ箱をあさりながら捜索に奔走した姿に感激。「いい子ばかりなので、西武を去るまでにいろいろなことを教えてあげたい」と縁の下の力持ちになることを誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年1月29日のニュース