マートン来日 カブス時代の僚友・福留加入「とても興奮している」

[ 2013年1月26日 22:08 ]

 阪神のマートンが26日、関西空港に来日した。昨季は121試合で打率2割6分、5本塁打、38打点と不本意な成績に終わった。4年目となる今季は、約4キロ体重を減らしてキャンプに臨むといい、「俊敏性を増すためにトレーニングしてきた。昨季よりは良くならないといけない」と巻き返しを誓った。

 米大リーグのカブス時代にチームメートだった福留の加入については「とても興奮しているし、彼が素晴らしい選手であることはよく知っている」と歓迎した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年1月26日のニュース