東浜 ダブルの喜び キャンプ1軍&母校センバツ切符

[ 2013年1月26日 06:00 ]

ストレッチで勝利のVサインをつくるソフトバンク・東浜

 ソフトバンクドラフト1位の東浜(亜大)にダブルの朗報が舞い込んだ。

 まずは5年ぶりとなる母校・沖縄尚学のセンバツ切符で「教育実習で教えた生徒ですし、うれしい。甲子園は緊張するけど、人生が変わる場所。差し入れは向こうの要望に合わせたい」と笑顔。また、新人合同自主トレを視察した高山郁夫投手コーチが「(春季キャンプで)東浜はA組(1軍)で考えている」と明言。伝え聞いた東浜は「1軍の投手を見て学びたい」と表情を引き締めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年1月26日のニュース