ブレーブス アップトン兄弟“合体” リプケン兄弟に続け

[ 2013年1月26日 06:00 ]

 ブレーブスは24日、ダイヤモンドバックスとの交換トレードに合意し、ジャスティン・アップトン外野手(25)と内野手1人を獲得したと発表した。ダ軍には5選手が移る。

 ジャスティンは、ブ軍が今オフに5年契約を結んだB・J・アップトンの弟。強肩強打を誇る外野手で、09年と11年には球宴にも出場した。80年代後半から90年代前半にかけてオリオールズで活躍したリプケン兄弟(カル、ビリー)など、大リーグでは過去に兄弟が同一球団でプレーしたケースも多いが、ジャスティンは「一緒にいることで、互いを高め合うことができる」と大喜びだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年1月26日のニュース