22年目のイチローに期待大 昨季成績「超えられる」が66%

[ 2013年1月26日 09:15 ]

日米通算4000安打達成へ残り116本と迫っているイチロー

 プロ22年目、40歳を迎えるシーズンで、日米通算4000安打達成が期待されるヤンキースのイチロー外野手(39)。昨季は162試合で178安打、9本塁打、打率・283の成績だったが、「イチローは昨シーズンの成績を超えられる?」という質問に約7割が「超えられる」と答えた。ヤフージャパンのニュースクリックリサーチで、15日から25日まで行われた調査で分かった。

 総票数2万6054票のうち、全体の66%となる1万6958票が「超えられる」と回答。「超えられない」と回答したのは28%で7288票、「わからない/なんとも言えない」が7%の1808票だった。

 昨シーズン途中に常勝チームに移籍したことが成績に良い影響となると見る声が多く、「昨年のマリナーズ時代の低迷はモチベーションの問題につきた」、「シーズン通してヤンキースなら余裕」と大きな期待が寄せられている。一方「超えられない」と回答した理由としては、「普通に考えると成績が落ちていく年齢」と年齢からくる衰えを挙げている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年1月26日のニュース