WBC 決勝以外はコールドゲーム適用へ 出産休暇リストも

[ 2013年1月17日 07:15 ]

 FOXスポーツ(電子版)は15日、WBCの規定に関して前回大会からの主な変更点を伝えた。

 (1)投手は同日の複数試合に登板できない(2)かみたばこの禁止(3)ベンチとブルペン間の連絡における携帯電話の使用可(4)最長3日間の出産休暇リストの適用の可能性(5)試合開始90分前の打順発表(6)決勝以外はコールドゲーム――など。また、投手の球数制限は前回大会から5球減となることが既に明らかになっており、1次ラウンドが65球、2次ラウンドが80球、決勝ラウンドが95球となる。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年1月17日のニュース